#65 Kasper Willy, PM1:15, Prince Street, SOHO










Han Kjobenhavn

A fluffy material jacket, striped socks.
The tattoos peek from rolled up sleeves.

A cap has a rounded shape.
The eyes look kind of sharp.

Conflicting things are combined in unexpected ways,
which then form a fashion, a person.

"What to wear tomorrow?"

Suddenly, the thought cross my mind 
and it makes me excited.

ふわふわしたジャケット、しましまの靴下。
まくった袖からのぞく大柄のタトゥー。

丸みを帯びた無邪気なキャップ。
少し無愛想な鋭い目つき。

相反する要素が思わぬ形で結びつき、
一つのファッションを、一人の人間を形作る。

『明日どんな服を着よう。』

ふと、そんなことを考えながら胸が踊る昼下がり。

/June 2013 New York City.